日本動物実験代替法学会 第28回大会 参加・発表


日本動物実験代替法学会 第28回大会にて、当社代表取締役 小名が参加、発表する予定です。

タイトルは「新規1hフェノタイピック・スクリーニング法による新規天然物質-催芽ブドウ種子エキスの膵がんに対する薬効・毒性の評価」、並びに「恒常性維持の最前線センサーシステムである表皮角化細胞ミトコンドリアの利用による皮膚刺激測定における共通手法の開発:フィージビリティースタディー」です。

皆様のお越しをお待ちしております。

会期:
2015年12月10日(木)~12月12日(土)
会場:
ワークピア横浜(神奈川県横浜市中区山下町24-1)
http://www.workpia.or.jp/

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA